上原多香子 TENN なれそめとマンション駐車場での自殺の謎【他殺の可能性も?】

SPONSORED LINK

上原多香子の夫であるTENNが9月25日に

自宅マンション駐車場のワンボックスカーの中で

首つり自殺しているところを発見された。

 

 

 

上原多香子 TENN なれそめとマンション駐車場で自殺 

TENNさんはヒップホップグループである

「ET-KING」のメンバーで9月28日に葬儀・告別式が

大阪市の「やすらぎ天空館」で営まれた。

 

 

葬儀にはSPEEDのメンバーである

今井絵里子も参列し、親族らとともに出棺を見守った。

 

 

上原多香子さんがTENNさんの遺影を持ち

棺が車に納められる前で嗚咽を漏らすのを見て

今井絵里子さんもハンカチで目をおさえたのが非常に印象的だ。

 

 

 

警察によると

TENNさんの姿が見えないことを心配した上原多香子が

自分のワゴン車で、ひも状のもので首をつっている夫を発見した。

 

 

上原多香子さんは、その時かなり気が動転していたようで

親族女性に電話をして、連絡を受けた親族女性が警察に通報した。 

 

 

自宅には数枚にわたった直筆の遺書めいたものがあり

警察は「事件性は低い」とみている

 

 

自殺した車内には

薬物とみられるものはなかったという。 

 

 

自宅に残された

遺書全文はこちら。

ファンのみんなへ 
みんなのおかげで音楽をやってこれました。ET-KINGの音楽は、 
時間をこえて、時代をこえても、ずっと側にある音楽だと思っています。 
メンバーのこれからを応援してあげてください。 
本当にありがとう。

 

 

不可解なのは

自殺する少し前にTENNさんはブログを更新していたけど

その内容がいたって楽しそうで、全く自殺をにおわせなかった点だ。

 

 

彼のここ数日の行動は

こんな感じだ。

9月20日(土) ガンバ大阪VSセレッソ大阪を万博で生観戦
9月21日(日) iPhone6 Plusを購入
9月22日(月) フットサルチーム夏合宿で和歌山へ
9月23日(火) 夏合宿in串本。釣りをしようと思ったが波が高く断念。代わりに船でマグロ養殖見学。
9月24日(水) ニコ生出演。曲作りを始め、その後なぜか自殺

 

ご覧の通り

自殺を感じさせるような行動はしていない。

 

 

自殺をする前日にニコ生で曲作りを始めたのにも関わらず

突然の自殺とは非常に不可解であることは否めない。

 

 

二人のなれそめ・出会いは2011年に行われた

「Sing for EAST」という

東日本大震災のチャリティーライブでの共演がキッカケだ。

 

 

ただ、その時は

特に会話をしたわけではなかったらしい。

 

そして

残念ながら、その時に

上原多香子さんはET-KINGの演奏を聞いていなかったようで

 

「もし、次にライブがあったら誘ってください」

 

その数日後に

TENNから食事の誘いがあって

 

 

出会って3ヵ月後に

TENNからの告白で付き合う事になり

 

 

その後

交際8ヶ月で結婚することになったそうです。

 

 

ただ最近では

二人の間には深い溝があったのでは?

という話もある。

 

 

東京で働きたい気持ちが強い上原多香子さんとTENNさんの間に

もともと二人には大きな収入格差があり、舞台の千秋楽だった

9月4日頃には「離婚するのでは?」という情報もあった。

 

他殺の可能性もまだ無いと決まった訳ではないが

とりあえずは事件性はないとのことなので、

謎はまだまだ残った状態である。

 

 

ともかく

残された上原多香子さんの支えになる人が

早く現れてほしいと願うばかりだ

サブコンテンツ

このページの先頭へ