ワンダーコアの効果的な使い方【口コミに騙されない腹筋】

SPONSORED LINK

ワンダーコアの効果的な使い方【口コミに騙されない腹筋】

 

「倒れるだけで腹筋〜♪」

ワンダーコア効果的な使い方【口コミに騙されない腹筋】 

 

 

上のCMを見たことがあるだろうか?

 

腹筋を鍛えるためのフィットネス用品:ワンダーコアの

CMなんだけど、テンポが良い病みつきになるCMだよね。

 

 

 

このワンダーコアは腹筋を効果的にトレーニングする器具で

どちらかというと、腹筋が弱い人向けのフィットネス用品。

 

 

 

理由は、普通の腹筋ができない人でもできるように

アシスト機能が付いているから。

 

 

 

ワンダーコアが効果的なのは、普通の寝そべって

起き上がる腹筋が1回もできないような人。

 

 

 

 

しかも、そういう人は腹筋がまったく鍛えられていないから

 

ワンダーコアの使い方を間違ってしまうことが多く、

効かない・効果がないといった口コミも見られる。

 

 

 

でもね、ワンダーコアは適切な使い方をすれば

間違いなく腹筋に効果あるし、確実に効かせることができる。

 

 

 

 

 

一番ありがちな効果が出ない間違った使い方は

腹筋にまったく意識を集中しないで、腹筋をやる使い方。

 

 

 

 

勘違いしてほしくないのは、ワンダーコアは

あくまで、腹筋運動をサポートするための道具っていうこと。

 

 

 

 

だから、アシスト機能が強過ぎたら

はっきり言って、腹筋には効果がないし全然効かないんだよね。

 

 

 

 

 

だから、効果的な使い方としては

 

ギリギリ起きれるか起きれないかぐらいに

ワンダーコアのアシスト機能を調節しよう。

 

 

 

んで、必ず起き上がる時は

自分のお腹を覗き込んで、意識を腹筋に集中させる。

 

 

 

 

最初はわからないかもしれないんだど

慣れてくると、腹筋に力を入れる感覚がつかめるようになる。

 

 

 

この感覚をつかんでしまえば、意識的に腹筋を使えるから

効果的に腹筋のトレーニングが可能になるんだよね。

 

 

 

 

だから、最初はワンダーコアのアシスト機能を使っても良いから

自分のお腹を見て、腹筋を使うっていうことを意識しよう。

 

 

 

 

 

ここで、やってはいけないのは腹筋以外の部分

 

例えば、肩とか背中とか、あと一番やってはいけないのが

腕の反動を使って起き上がる腹筋のやり方。

 

 

 

これをやってしまうと、本当い効果がないし

腹筋に全然効かないんだよね。

 

 

 

 

だから、両手の指を必ず自分の両耳の後ろに持ってきて

腹筋以外の筋肉を使わずにワンダーコアで起き上がろう。

 

 

 

これを意識してまずは1日10回を3セット。

慣れてきたら20回を3セット。

 

 

 

 

さらに慣れてきたら、アシスト機能を弱くして

なるべく自分の力だけで起き上がれるようにしよう。

 

 

 

真面目に毎日、もしくは1日おきに継続すると

1ヶ月から2ヶ月で自分の力で腹筋を意識的に使うことができる。

 

 

 

 

腹筋って普段使わない筋肉だから

何もしていないと、衰えていく一方だし

 

年齢を重ねると余分な脂肪が一番最初に付く部分なんだよね><

 

 

 

 

腹筋が苦手な人は是非ともこのワンダーコアを使って

自分の腹筋・お腹まわりを引き締めていただきたい。

 

 

 

 

あっ、ちなみに

 

ワンダーコアは結構大きいから店舗で買うんじゃなくて

ネット通販で買う方が運んでくれるし、一番お得なんだよね。

 

 

値段的には、Amazonと楽天が良い勝負をしているので

下のリンク先から今すぐチェックしてみてほしい。

↓ ↓ ↓

【ショップジャパン正規品】ワンダーコア WDC-WS01(Amazon商品ページ)

ショップジャパン ワンダーコア 正規品 ☆送料無料☆(楽天商品ページ)

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ