瀧本美織 歌うまい【風立ちぬの声優が上手い・ウエスト・腹筋の秘密】

SPONSORED LINK

瀧本美織 歌うまい【風立ちぬの声優が上手い・ウエスト・腹筋の秘密】

 

瀧本美織さんがボーカルをする「働く女性を応援するプロジェクト」から

誕生した「働くギャルバン」こと「LAGOON」はご存知だろうか?

 

「君の待つ世界」を知らない人は、ショートバージョンPVをまずは見てほしい。

 

瀧本美織 歌うまい【風立ちぬの声優が上手い・ウエスト・腹筋の秘密】

 

ご覧の通り、ボーカルの瀧本美織さんは歌がうまい。

しかも、歌が上手いだけではなく非常にスタイルが良いよね。

 

 

さらに、有名なスタジオジブリ映画である「風立ちぬ」の

ヒロイン:里見菜穂子の声優は、なんと瀧本美織さんなんだよね。

 

 

瀧本美織さんはもともと声優じゃないから

あまり期待していなかったけど、つい先日「風立ちぬ」を見て

 

想像以上にうまいし、案外キャラとマッチしていてびっくりした。

 

 

瀧本美織さんは歌がうまいのもあるのか

声優も上手いし、多才な一面をのぞかせた瞬間だった。

 

 

 

そもそも、スタジオジブリの作品は最近ではあまり

プロの声優を起用しなくなったんだよね。

 

 

理由は

「作られた雰囲気ではなく、自然な感じを出したかったから」

 

 

 

そして、この「風立ちぬ」は宮崎駿監督の長編引退作品として

つい先日、テレビ初放映された。

 

 

私も早速鑑賞してみたんだけど、

最初の感想は大人な映画だなって印象を受けた。

 

 

スタジオジブリの作品は子供から大人まで

幅広く楽しめるアニメが多く、ファンタジー色が強い

 

作品も多々ある。

 

 

 

 

ただ今回の「風立ちぬ」は完全なる昔の日本を

モチーフにした作品。

 

 

原作は堀辰雄の小説「風立ちぬ」にオリジナル要素を加えた

実在した人物:堀越二郎の半生を描いた。

 

 

 

 

この作品を見て、思わず泣きそうになってしまったのは

私だけではないはず。

 

 

瀧本美織さんが声優を務めた里見菜穂子も良い味を出していて

とっても素晴らしい作品でした。

 

 

 

飛行機設計に没頭し、それが戦闘機に使われるとわかりながらも

自分の夢を追い続け、「零戦」を作り上げたという話。

 

 

 

 

その頃の日本は貧しく、技術も他の先進国と比較して

大幅に遅れていて、とにかく他の国に追いつこうと

 

 

いや、その差を一気に追い抜くために画期的なアイディアを考える。

 

 

 

ただ、ヒロインである里見菜穂子は重度の結核を患い

床に伏しながらも、最期の時まで堀越二郎と幸せな日々を過ごす。

 

 

ラストシーンは思わず涙が出てしまうのを避けられないだろう。

 

 

 

「風立ちぬ」は完全に大人向けの作品に仕上がっていて

子供ではわけがわからないし、現実にあった話をアニメではあるが

 

ドキュメンタリー的な要素も入っている。

 

 

 

瀧本美織は歌もうまいが、声優も意外と上手いので

まだ見たことがない人は是非とも見てほしい。

↓ ↓ ↓

サブコンテンツ

このページの先頭へ