中川愛理沙ミス・インターナショナル日本代表【和裁女子】

SPONSORED LINK

中川愛理沙ミス・インターナショナル日本代表【和裁女子】

中川愛理沙さんが、2015ミス・インターナショナルの日本代表に
11月4日に選ばれました。

 

 

 

中川愛理沙さんは和洋女子大家政学群服飾造形学類の1年生で
千葉県出身の18歳だ。

 

 

中川愛理沙さんは「和裁女子」 

中川愛理沙さんが「和裁女子」と呼ばれているのは
この専攻している和裁の技術・伝統によるものなんだよね。

 

 

今回のミス・インターナショナル日本代表選出大会には
書類選考・予選会を勝ち抜いた31人の中から10人の
ファイナリストを選出後に着物・水着・スピーチ審査が行われた。

 

 

中川さんの特技は2歳からやっているクラシックバレエで
やはりクラシックバレエをやっている人はスタイルが良いのか
抜群のプロポーションを誇っていた。

 

 

ミス・インターナショナルはミス・ワールド、ミス・ユニバースと
並ぶ世界3大ビューティーコンテストで、2012年には吉松育美さんが
世界大会で優勝し、日本人初のミス・インターナショナルを獲得した。

 

 

今回のミス・インターナショナル日本代表選出大会の結果は
以下の通りだ。

・グランプリ:中川愛理沙さん(千葉県出身)
・準グランプリ:松田梨奈さん(神奈川県出身)
・準グランプリ:藤波優紀さん(福井県出身)
・準グランプリ:長尾春佳さん(岐阜県出身)
・特別賞:藤田美里さん(北海道出身)
・湘南美容外科クリニック賞:芝彰子さん(東京都出身)

 

 

やはりというか、当然だがモデル出身の人が多く
どの人がグランプリに選ばれてもおかしくないレベルだったのが印象的だ。

 

 

注目のミス・インターナショナル世界大会は
2015年に開催されるんだけど、開催時期・場所は
いまだ未定なんだよね。

 

 

是非とも世界グランプリを獲得するべく
開催時期まで更なる磨きをかけて頑張っていただきたい。

 

 

最近では、日本人の食文化が変化したせいか
昔の体型からずいぶんと変わってきた気がしている。

 

 

 

高身長でスタイルが良い人が増えてきたのは
非常に喜ばしいことだし、日本人が世界に通用できる
レベルに近づいてきていることの証拠だと思う。

 

 

2015年のミス・インターナショナル世界大会まで
時間があるが、中川愛理沙さんの活躍を心から楽しみにして
2014年の年越しを迎えたい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ